2017年夏の島キャン・参加説明会
予約受付を開始しました。

※最新インターン先は説明会後にご案内します。

インターン参加申込みの際は別資料:受入れ事業者一覧の中から、
就業希望先を第5希望までアンケートにて申請いただけます。
(インターン先企業は参加表明後に相談の上決定いたします。)

各体験テーマのインターン先を、以下でご紹介しています。
※インターン先は随時追加してまいります。

インターン先一覧

intern sankaku

8つのカテゴリー

カテゴリを選択すると絞り込みができます。

  • 歴史・伝統文化
    を守る

  • たくさんの
    人と出会う

  • 自然や動物にふれる

  • 暮らしを支える

  • 海にかかわる

  • 食にかかわる

  • 観光にかかわる

  • その他

  • すべてを表示

私たちが運営する「黒潮の森マングローブパーク」は、観光施設であり、地元有数の道の駅でもあります。奄美群島国定公園特別保護地区のマングローブ原生林の隣に位置し、奄美特有の自然に触れようと多くのお客様が訪れます。みなさんにお願いしたいのは、施設利用の受付とカヌーのツーリングガイド。受付はこの施設の顔。お客様に楽しい思い出を作って頂けるよう、とびきりの笑顔でお迎えしてくださいね。ツーリングガイドはお客様とともにカヌーを漕ぎながら、マングローブの森へご案内します。お客様へ魅力をお伝えしながら、みなさん自身もこの土地の新たなアピールポイントを発見してください。

■事業所名 : 株式会社マングローブ公社
■URL : http://www.mangrovepark.com/
■事業内容 : マングローブ原生林の管理運営

先輩の声

先輩の声

奄美大島に、電車はありません。島の交通インフラを一手に担っているのが、私たち「しまバス」。奄美大島全域に、路線をはりめぐらせて、学生さんやお年寄りなど、地元の人の生活を支えています。観光で訪れたお客様にとっても、空港と市内を結ぶ大切な交通手段。お降りの際は「いってらっしゃい!」の声でお送りしているんですよ。また、ブログやLINEなどでも情報発信し、お客様とのコミュニケーションを大切にしています。みなさんには店舗での接客や簡単な事務のほか、バスの洗車などもお願いしたいと思っています。ピカピカのバスが町の中を走る様子は気持ちいいもの!島の暮らしを支える私たちの舞台裏、ぜひ体験しにきてください!

■事業所名 : 株式会社しまバス
■URL : http://shimabus.jp/
■事業内容 : 交通

先輩の声

鶏飯は奄美の代表的な郷土料理です。その昔、「殿様料理」と呼ばれ薩摩の役人たちをもてなしてきました。私たちは、その歴史と文化を受け継いで、こだわりの鶏飯をお出ししています。その味はお墨付き。2003年には天皇皇后両陛下をお迎えするお店として選んで頂きました。私たちのお店で使う鶏は、すべてお店で育てているんです。放し飼いの中、牧草や野菜を食べさせ、愛情をこめて世話をする。それが美味しさの秘訣。みなさんにも、鶏を育てお客様においしく召し上がっていただくことの喜びを味わってほしいと思います。奄美を代表するお店で、この土地の歴史、食、について見つめてください。一緒に美味しい鶏飯をつくりましょう!

■事業所名 : 有限会社けいはんひさ倉
■URL : けいはんひさ倉紹介ページ
■事業内容 : 養鶏場運営、飲食店運営

先輩の声

先輩の声

自然の豊かさがそのまま残る宇検村。その宇検村の宿泊施設「やけうちの宿」で食事を支えているのが宇検食堂です。おかげさまで宿泊の方から地元の方まで、幅広く愛されています。奄美の大自然のもと、愛情を受けて育てられた野菜をたっぷり使い、日替わりメニューから郷土料理までご用意しています。
今回、みなさんにはレストランで接客のお手伝いをお願いします。
食を知れば、奄美の土地柄も元気の源もわかるはず。自然の中に身をおき、人々をもてなす経験は、きっと社会に出てからも、大きな糧になります。ぜひ自然と人を学びにいらして下さい。

■事業所名 : やけうちの宿・宇検食堂
■URL : http://www.yakeuchinoyado.jp/
■事業内容 : ホテル・レストラン運営

先輩の声

奄美大島のブランド酒「黒糖焼酎れんと」。 今や島内をはじめ全国へ出荷され、黒糖焼酎の全国ブランドとして、黒糖焼酎の良さを味わって頂けるようになりました。その黒糖焼酎の良さを活かすために、私たちは原料の黒糖の原料となるさとうきび選びから、ひとつひとつの製造工程にいたるまで、こだわりぬいて焼酎を製造しています。中でも特筆すべきはその熟成方法。実は貯蔵時にクラシック音を聞かせてるんです。タンクに伝わるクラシック音の振動が、香りと味をまろやかにしてくれます。お手伝いして頂くのは製造過程の補助。職人が丁寧にサポートしますので、ご安心ください。焼酎ができるまでの長い行程を見ることは、なんとも味わい深いものです。普段出来ない体験を、是非、当社で体験してみてください。

■事業所名 : 株式会社奄美大島開運酒造
■URL : http://www.lento.co.jp/
■事業内容 : 黒糖焼酎の製造販売

先輩の声

先輩の声

奄美大島や沖縄本島で、多くのお客様の住宅建築を手がけてきました。沖縄伝統の赤瓦を使った家や、素材・加工ともにこだわりぬいた「100年住める木造住宅」、なるべくコストを抑えたリフォームなど、たくさんのお客様のご要望をカタチにしてきました。私たちの社名「ストーク」は英語で「コウノトリ」の意。人々に幸せを運ぶ存在でありたいと思っています。 幸せを運ぶ、その現場。ぜひあなたも体験してみませんか?建築作業の補助や、資材の運搬や片付けなど、簡単な作業をお任せします。建築事業に興味がある方には、現場を学べるいい機会ですよ!

■事業所名 : 株式会社ストーク
■URL : http://amami-stork.com/
■事業内容 : 建設業(住宅新築、リフォーム、店舗工事)

私たちが運営するハラ・リゾートは、一日3組限定のペンションと、ダイビングショップを併設した複合リゾート施設。ダイビングをはじめとする様々なマリンスポーツを楽しんだり、海が見えるお部屋でゆっくりくつろいだり。またカフェでは、自家農園で育てた新鮮な野菜を使った料理もご用意。奄美での楽しい時間をトータルサポートできるよう、毎日笑顔でお客様をお迎えしています。ここで、わたしたちのお手伝いをしてくださる方を募集します。スタッフも奄美生まれで、奄美が大好きな人ばかり。島の魅力を味わいながら、ぜひわたしたちと一緒に働いてみませんか?

■事業所名 :藤田
■URL : http://amamikyorajima.main.jp/
■事業内容 : ペンション・マリンハウス運営

太古の昔から形を変えない与論島。 その原風景に触れようと多くの方が観光に訪れます。町役場では島の各所に観光施設を設け、お客様の観光をサポート。訪れたお客様を気持よくお迎えするために、みなさんには、施設のお手入れをお願いしたいと思っています。植木のお手入れや、館内の清掃からスタートし、案内所や休憩所を心地よい空間につくりあげていってください。 役所といっても緊張しなくて大丈夫です。業務のことはもちろん、島のことはなんでも聞いてくださいね。思い出に残る観光は、手入れの行き届いた案内所から。ピカピカの施設ととびきりの笑顔でお客様をお迎えしましょう。

■事業所名 : 与論町役場・商工観光課
■URL : http://www.yoron.jp/
■事業内容 : 自治体

先輩の声

与論島の特徴は、なんといっても白い砂浜。 周囲に60もの砂浜があり、白と青のコントラストをみせてくれます。白い砂浜のわけはサンゴ礁にあります。実は、この真っ白な砂はサンゴ礁の貝殻がくだけて海岸に打ちよせられたものなんです。 サンゴが数多く生息できるのも、海がきれいな証。 与論町役場環境課では、きれいな海と砂浜を保つため、日々砂浜の清掃を行っています。あなたも海のきれいをつくる活動を、一緒にはじめませんか。お願いしたいのは砂浜整備や清掃、さらにサンゴたちの保安活動も。島中の海を車で回るので、免許がある方を歓迎します。美しいものを美しいまま残していく。重大な使命と共に今日も海をまわります。

■事業所名 : 与論町役場・環境課
■URL : http://www.yoron.jp/
■事業内容 : 自治体

先輩の声

うっそうとしげった森の中にある自然海塩工房。私たちの塩づくりは、薪をくべた三段釜で海水を炊きあげることから始まります。にがりのろ過には、サンゴの力を借ります。丁寧な手作業だけで仕上げる島の塩。やさしくまろやかな風味が特徴です。 「島固有のチカラで、島を活性化していきたい。」代表榊の想いです。人間ありきではなく島のめぐみありきのものづくり大切にしています。だから大量生産はしない。必要な分だけを作り販売する。この島で古くから受け継がれてきた製法と、島人の生き方をぜひ学びにきてください。人が生きていくこと、島が生きていくこと。そんなことを考えながら一緒に塩づくりをしたいと思っています。

■事業所名 : 加計呂麻島・自然海塩工房
■URL : http://amami-kakeroma.com/
■事業内容 : 自然海塩の精製販売

先輩の声

先輩の声

沖永良部島南部に位置し、今も手付かずの自然が残される町、知名町。サンゴが地下水に溶かされてできた「昇竜洞」は天然記念物に指定されています。島の宝でもあるサンゴと海を守るため、みなさんには海岸の清掃、整備をお願いしようと思っています。また、これからの知名町は各種イベントが目白押し。町民スポーツ大会は多くの町民が参加し、熱くなる町の一大イベント。また、文化の祭典である生涯学習フェスティバルなどのイベントのサポートもぜひお願いします!知名町役場の仕事を通して、町の暮らしを支える現場を学んでくださいね。車の免許がある方、歓迎します。

■事業所名 : 知名町役場
■URL : http://www.town.china.lg.jp/
■事業内容 : 自治体

先輩の声

和泊町役場は、沖永良部の町役場です。沖縄にほど近く、かつて琉球王 国の一部だった沖永良部島。明治維新の頃、流滴された西郷隆盛が過ごした場所としても有名です。そのため、町の教育や文化は西郷隆盛の思想の影響を大きく受けています。琉球王国と島の文化が混ざり合い、独特の雰囲気漂う個性的な島です。みなさんには、町づくり,花づくりの一貫として、公園の植栽作業等をお願いしたいと思っています。公園は、島民の憩いの場。豊かな町には欠かせない場所です。島の人の暮らしを支える町役場の仕事を体験し、ぜひ、島おこしのヒントを掴んでください!

■事業所名 : 和泊町役場
■URL : http://www.town.wadomari.lg.jp/
■事業内容 : 自治体

先輩の声

先輩の声

奄美群島の南西部に位置するおきのえらぶ島。農業を基幹産業とした自然あふれる島です。ここには、サンゴ礁が広がる美しい海だけでなく、全国でも有数の鍾乳洞群、亜熱帯植物、そしてそこに住まう多くの生命体があります。一方で、ゴルフ場やグルメ施設もあるので、コンパクトな島の中で、十人十色の楽しみ方ができるんです。見どころ満載のこの島で、観光客の方々を現地スタッフと共にお迎えしましょう。業務のイロハは、常駐スタッフ3名が丁寧に教えます!人情味あふれる島の観光を現地スタッフと共に作り上げましょう!

■事業所名 : 沖永良部島観光連盟
■URL : www.facebook.com/okinoerabujima
■事業内容 : 観光案内所業務補助・イベントスタッフ補助など

先輩の声

先輩の声

年間を通して温暖な気候に恵まれている沖永良部島。花々の栽培に適しており、花の産地としても有名です。当園では、トルコキキョウを栽培しています。紫や淡いピンクの上品な色あいで、冠婚葬祭のシーンでもよく使われている花です。6月の出荷が終わったら、花の生産は一段落。次は、里芋の収穫に入ります。秋に植えた里芋は、5月には日本全国でどこよりも早く、出荷の時期を迎えます。当園で、農業体験をしてみませんか。農業の厳しさも、おもしろさも伝えていきたいと思っています。宿泊は、他のアルバイトさんと共同の宿泊所をご用意。農園の経験はいりません。一緒にいい汗かきましょう!

■事業所名 : 芋高花卉農園
■URL : http://www.agreen.jp/job/detail.php?job_id=329
■事業内容 : 農業

「タラソおきのえらぶ」はタラソテラピーをテーマに町民の健康づくりのために生まれた施設です。 タラソテラピーとは、海水・海泥・海藻などを用いて身体の機能を高める、海洋療法のこと。海水をつかったプールをはじめ、トレーニングジムやサウナなども完備し、大人から子どもまで多くの方にご利用頂いています。今回みなさんにお願いしたいのはジムの受付やプール監視員。 プールでは子供用、大人用の水泳教室も行っていますので、水泳やアクアビクスを教えられる方は大歓迎! 気持ちよく運動してリフレッシュ、さらにあなたの笑顔があれば、 お客様はより癒されるはず!島の人の元気につながっていきます。

■事業所名 : 株式会社えらぶ海洋企画(タラソおきのえらぶ)
■URL : http://www.erabu.co.jp/
■事業内容 : プール受付、プール監視業務、水泳指導、トレーニングジム受付

先輩の声

先輩の声

沖永良部島でホームセンター、100円ショップ、家具屋、レンタカー、レンタルビデオ店を経営し、‘離島なのに必要なものが島内で揃う’という島民の利便性を支えています。ニシムタ沖永良部店の1日の来店者数は700名ほど。月間2万人とすると、町の人口が約6,600人なので、町民全員が月に3回ずつ来店する計算です。店員とお客様も、お客様同士もみんな知り合いなので、都会のホームセンターとはちょっとイメージが違うかもしれませんね。
余談ですが、海岸に面した沖永良部店では、運が良ければクジラをみることができます!ホエールウォッチングのできるホームセンターは、日本でここだけだと思いますよ。

■事業所名 : 株式会社シーサイドビュー
■URL : http://nishimuta.co.jp/
■事業内容 : フランチャイズ店舗経営(ニシムタ沖永良部店:ホームセンターニシムタ・キャンドゥ沖永良部店・ニコニコレンタカー、ニシムタ和泊店:ホームセンターニシムタ・ビッグウッド沖永良部店(家具屋)・メディアマックス(レンタルビデオ))

先輩の声

沖永良部島はじゃがいも生産の盛んな島。畑の赤土はミネラルをたっぷり含んでいるので、栄養豊富な味わい深いじゃがいもが育ちます。じゃがいもといえば北海道のイメージが強いと思いますが、実は北海道産よりもおいしいという固定ファンも多いのが、沖永良部産のじゃがいもです。伊村農園では、栄養たっぷりの赤土に塩や牡蠣の貝殻を加え、さらに栄養度をアップ。世界一おいしいじゃがいも作りを目指し、いつもおいしさ強化に励んでいます。
2月から3月がじゃがいも収穫の最盛期。みなさまには主に収穫をお手伝いいただきます。私たちが農業をはじめたきっかけや続けている理由など、農業にかける想いもお話したいと思います。

■事業所名 : 伊村農園
■URL : http://www.imura-nouen.jp/
■事業内容 : 農業

アグリ徳之島は社員数4名の会社。植え付け規模も大きく、社員も若いので活気に溢れています。メイン作物のじゃがいもは12月~4月とおよそ半年にもわたって出荷が可能。一年を通じて、現場では6~7名のスタッフが作業にあたっています。「機械化を取り入れることで肥料の減量をはかる。」「これまでの出荷先のみならず新たな出荷先を開拓する。」「自分たちの作物だけでなく、近隣の農家さんの作物も一緒にJAへ運送する。」若い人の発想で、新たな取組にもチャレンジしています。 大規模な畑は、山にも海にも隣接。こんなに眺望の良い畑はほかにないはず!自然に囲まれたこの畑で、私たちと思い切り汗をかきませんか。

■事業所名 : 農事組合法人アグリ徳之島
■URL : ※WEBサイトなし
■事業内容 : 農業

先輩の声

徳之島の亀津エリアにて放送中の「ミニFMラジオ」です。島の情報を楽しくお届けすることが目的の、まさに地元民の地元民による地元民のためのラジオ!島のトピックスや地域情報をお伝えするコーナーや、保育園・幼稚園の子供たちから「将来の夢」を聞くコーナー、「掛け声が方言になったラジオ体操」など、ユーモアあふれる内容盛りだくさんです。 ラジオ番組に興味がある方!番組制作に関わってみませんか?放送する内容を企画し、取材、インタビューを行なって、実際の放送でアナウンスもしていただきます。島の人がほっこり笑顔になれるような楽しい内容を、魅力たっぷりに伝えてくださいね。放送局スタッフ一同、楽しみにしています!

■事業所名 : 徳之島ミニFM
■URL : http://www.t-fm.jp
■事業内容 : ラジオ放送

先輩の声

先輩の声

奄美群島の喜界町にある「城久(ぐすく)遺跡群」は、平安時代から室町時代にかけての遺跡が残っている場所。喜界町では、平成15年から「遺跡の発掘調査」を実施してきました。過去には縄文時代後期の土器や建物の跡、集落跡も見つかっています。近年の大きな発見のひとつが、「鉄の塊」。これまでは他の土地から鉄を運んできたと考えられていましたが、この発見により、「喜界島で鉄を取り出す作業がおこなわれていた」という、歴史の教科書を塗り替えるほどの新事実も明らかになっています! みなさんにお手伝いいただきたいのは、遺跡の発掘作業。喜界町の土の中に眠る歴史ロマンをあなたの手で目覚めさせてみませんか。

■事業所名 : 喜界町役場
■URL : http://www.town.kikai.lg.jp/
■事業内容 : 自治体

徳之島には、この土地だけで長年自生してきた「ヤマ・シークニン」という島みかんがあります。果実と果汁のみずみずしい酸味が特徴で、そのphは、シークワーサーやお酢に匹敵するほど。果実に含まれる成分「ノビレチン」が、血糖値を下げる効果のあることから、島の人々の元気を支える果実として親しまれています。そんな島みかんを育てているのが、私たちダイキチ食品園芸。収穫・出荷はもちろん、ジュースやドレッシングなども独自に開発し、ヤマ・シークニンにマルチに関わっています。 みなさんには、収穫・選別のお手伝いをお願いします。収穫は8月末~9月と暑い時期ですが、島みかんから元気をチャージして、一緒に頑張りましょう!

■事業所名 : ダイキチ食品園芸
■URL : http://www5.synapse.ne.jp/
■事業内容 : 特産品開発・製造

先輩の声

先輩の声

島人に人気の居酒屋です!お昼は、出張者や観光客で賑わうお店。夜は地元の方が多く集まり、昼とはまた違った表情へとうつり変わります。「お客様には元気をチャージ!」をモットーに笑顔と元気があふれるお店づくりをこころがけています。現在、一番の人気メニューは「島御膳」。島でとれた素材を最大限に活かした料理や、島の伝統料理が楽しめるメニューです。 みなさんには、ホールスタッフとしてお店を盛り上げていただきながら、ワンプレートメニューの開発もお願いしたいと思っています!実際に試作し、合格点のでるクオリティになればメニュー化する可能性も!人とのふれあいが好きな方、料理が好きな方、ぜひ一緒にはたらきませんか?

■事業所名 : 喰い処 十兵衛(有限会社幸陽苑)
■URL : ※WEBサイトなし
■事業内容 : 飲食店運営

先輩の声

私たち富田酒造場は、家族経営で黒糖焼酎を造っています。こだわりは、もろみを発酵させる際、ステンレスの容器ではなく「甕(かめ)」という陶器を使用するところ。甕は微細に空気を通すことができ、この「呼吸」によって発酵がゆっくり進んでいきます。時間をかけてもろみを熟成させることで、原料であるお米の上品な香りを引き出すことができます。手間も時間もかかりますが、その分「甕仕込み」にしか出せない芳醇な味わいが完成するんです。 みなさんには、製造補助や出荷準備をお願いしたいと思っていますが、時期によって内容は変わることもあります。どんな工程も丁寧に教えますので、ぜひ緊張せずにいらしてくださいね。

■事業所名 : 有限会社富田酒造場
■URL : http://www.kokuto-ryugu.co.jp/
■事業内容 : 黒糖焼酎製造販売

先輩の声

先輩の声

「すべての学びは沖永良部の自然から」そう語る山下オーナー。 ジャガイモ栽培農家&沖永良部島エコツアーネットでガイド事業をおこなっています。ウミガメネットワークリーダー、沖永良部島野鳥& 蝶愛好会・沖永良部島湧水愛好会・沖永良部島石垣愛好会・沖永良部島植物愛好会・スタークラブなど、自然関連のグループを立ち上げ活動し、沖永良部の自然を知り尽くす人物 です。 そんなオーナーが運営する畑は場所にもこだわり、風向き、赤土、天候などを踏まえ、島の中で最もおいしい赤土ジャガイモになります。島の恵み をたっぷり受けたジャガイモは贈答品や自家用として人気です。 みなさんにも、ここで農作業のお手伝いをお願いします!

■事業所名 : 山下ファーム・沖永良部島エコツアーネット
■URL : http://erabu.jimdo.com/
■事業内容 : 農業、観光案内

先輩の声

先輩の声

澄んだ海水に恵まれている徳之島では、昔から塩づくりが盛んにおこなわれてきました。原料になるのはもちろん海水。サンゴ礁のミネラルがたっぷり溶け出した海水を20時間以上煮詰めるという昔からの製法を、私たちは今も大切に守り続けています。自然海塩にしか出せない旨みは、「食材の味を引き立ててくれる!」とお客様から大好評です。 みなさんには、塩づくりのサポートをお願いします。ほかに島の食材をいかしたレストランも経営しているので、ランチスタッフとしても活躍していただきたいと思っています。島の人々と自然にたくさん触れ合ってくださいね!

■事業所名 : ましゅ屋
■URL : ※WEBサイトなし
■事業内容 : 自然海塩の精製販売・レストラン運営

先輩の声

先輩の声

徳之島にある、海と山に囲まれたロケーションが自慢のホテルです。15 年前に選手団の受け入れをはじめたところ、そこからご縁がつながって、今では国民的人気を集めた女子マラソン選手や、実業団の選手など、多くのアスリートにご利用頂くようになりました。島のパワーをうけて活躍される選手のみなさんを見るのはなによりも嬉しいですね。 みなさんには、ホテル業務のお手伝いをお願いしたいと思っています。お客様とのご縁を大切に、真心をこめておもてなしてください。島キャン生のみなさんとの出会いも何かのご縁。みなさんとも今後つながる関係を築いていきたいと思っています。

■事業所名 : 株式会社サンセットリゾート
■URL : http://www.burari.biz/sunsetresort/
■事業内容 : ホテルレストラン運営

先輩の声

先輩の声

先輩の声

トマトの栽培をメインにおこなっている農園です。化学肥料や除草剤は一切つかわず、島の自然の恵みを凝縮した喜界島トマト。酸味やトマト本来の香りを残した、どこか昔懐かしい味わいです。果肉がしっかりしておいしさも長持ち。買ってから3、4日後に美味しくなるよう収穫時期を調整しています。本島ではトマトの旬は夏。しかし喜界島の夏は、本島とは比べ物にならない暑さなんです。そのため、喜界島のトマトの旬は2~3月。一足さきにおいしいトマトを収穫しにきてください。試食販売会も積極的に行っています。新しいPRの方法など、若いみなさんのアイデアもぜひお待ちしています!

■事業所名 : 若松農園
■URL : http://www.midorisango.jp
■事業内容 : 農業

徳南製糖は、昔ながらの製法にこだわり、ひとつひとつ丁寧に作りあげています。私たちの仕事はサトウキビを刈り取ることからはじまります。機械でいっきに刈るのではなく、刈り取りはすべて手作業。サトウキビのおいしい部分だけを見極め、しかも土が混ざらないよう工夫しています。また炊き上げに使うのもボイラーでなく、松と樫のまき。たくましい火を使うのがこだわりです。適度に水分が残り、しっとり仕上がります。実は体力も気力も求められる大変な仕事です。でもその手間すべてが、おいしさにつながっているんです。香り、音、見た目。五感を駆使した黒糖作りをぜひ体験しにきてください!みなさんには、おいしい黒糖の声が聞こえますか?

■事業所名 : 徳南製糖
■URL : ※WEBサイトなし
■事業内容 : 黒糖製造販売

徳之島は島の海岸全域にわたって多くのダイビングポイントがあります。本島からの直行便がないだけに、手付かずの自然が多く残り、国内有数のダイビングポイントととしても有名なんです。ウミガメの遭遇率も国内トップクラス。この息をのむほど美しい徳之島の海へご案内するのが私たちの仕事です。自慢は島唯一のダイビング専用クルーザー。船内にはトイレはもちろん温水シャワー、シンク、ソファーなどを完備し、快適な船時間を過ごして頂けます。みなさんには、接客やサービスの面でサポートしてもらいたいとおもっています。お客様の送迎、ショップ内の美化・修繕などお客様が気持よく過ごせるようお手伝いをお願いします!

■事業所名 : マリンサービス海夢居
■URL : http://www.ms-kamui.com/
■事業内容 : ダイビング体験、ショップ運営

先輩の声

喜界島の産業を支える喜界島商工会でのお仕事です。税務経理、決算申告補助、融資相談やホームページ制作・運営補助など、多岐にわたって登録事業所の経営をサポートしています。現在商工会の登録企業は250。一日平均6件の相談を受け、時間があれば事業所を巡回訪問しています。皆さんにも、相談窓口や巡回訪問をお願いしたいと思っています。いろんな事業所の様々な相談をお受けするので、喜界島産業の「今」を肌で感じてもらえるはずです。また、飲食店マップのリニューアルなど、若い人の視点を活かした仕事にも積極的に取り組んでもらいたいと思っています。一緒に喜界島を元気にするサポートをお願いします。

■事業所名 : 喜界町商工会
■URL : http://kikai.kashoren.or.jp/
■事業内容 : 事業者経営支援

先輩の声

先輩の声

朝日酒造は大正5年の創業以来、この島の風土をまとった黒糖焼酎づくりを大切にしてきました。世界有数の隆起率をほこる珊瑚によってできた喜界島は、奄美群島の中でも珍しい島。そのため、水質も他の島とは異なり硬度が高いのが特徴です。発酵の仕方も異なってくるため、喜界島ならではの味わいがあります。現在、奄美で作られる黒糖焼酎の多くは、そのほとんどが沖縄産のサトウキビを原料としています。しかし私たちは、サトウキビの自家栽培にも着手。原料にも島らしさを詰め込んでいます。お酒を通じて島の魅力を発信し続けるのが私たちの信念です。皆さんも伝統産業、黒糖焼酎の製造現場を体験してみてください。そして一緒に、この島の魅力を発信してください。

■事業所名 : 朝日酒造株式会社
■URL : http://www.kokuto-asahi.co.jp/
■事業内容 : 黒糖焼酎製造販売

先輩の声

先輩の声

私たちは製糖のほか、喜界島の特産品も栽培しています。たとえば、亜熱帯の女神、マンゴー。極力農薬を減らし、手間を加えて、より自然に近い形で育つよう工夫しています。マンゴーの収穫が終わったら、次はごまのシーズンになります。実は、日本で作られるごまの約50%が、ここ喜界島で作られているんです。白ゴマは、アルカリ性の土に恵まれた島でしか作ることができないんです。喜界島のほかに、白ゴマの収穫ができる場所は日本には多くありません。私たちが扱うのは、喜界島ならではの作物ばかり。ぜひここでしかできない作物の世話を体験しにきてください。季節にあった作物の世話や収穫をお任せする予定です!

■事業所名 : 南村製糖
■URL : ※WEBサイトなし
■事業内容 : 黒糖製造販売

先輩の声

先輩の声

カウンターで、お客様が三線片手に歌い出せば、自然に他のお客様も集まりはじめる。そんな光景もしばしば。ここには、島ならではのコミュニケーションがあります。また、にんにくの葉、明日葉、ヘチマにゴーヤなど、ずらりと並ぶとれたての野菜は、島の恵みそのもの。大胆にかごに盛り、目からも島の美味しさを楽しんでもらっています。みなさんには、洗い物や接客などホール業務全般をお任せします。カウンターは距離が近く、お客様の喜ぶ顔が間近に見れる場所。手を動かしながらお客様との会話も楽しめるようになったら一人前です!島の食材、人、音に触れ、ぜひその魅力を発見、発信してもらいたいなと思います。

■事業所名 : 居酒屋郷土料理・草
■URL : ※WEBサイトなし
■事業内容 : 居酒屋

先輩の声

先輩の声

雄大な自然が圧倒的なスケールで広がる北の大地・北海道。最北の離島・礼文島は、人口3千人にも満たない小さな島ですが、リマン海峡と対馬暖流の大きな恩恵を受け、栄養分豊富な厳寒の海が育む海産物が自慢の島です。中でも、ウニ、ほっけ、昆布のおいしさは別格で、全国のグルメ通の舌を唸らせています。私たちレブニーズは、あらゆるチャンネルを使って北海道・礼文島が誇る魅力的な食材を全国のお客様へPRしています。そのために礼文島の食材を使った商品の販売、民宿の経営、直営店における飲食ブース展開など、様々な事業を手がけています。みなさんには礼文島本店での販売・接客や民宿の運営、ウニ塩水パックの製造などをお手伝い頂きたいと思っています。日本最北限のおいしさを、あなたの力で全国に広めてください!

■事業所名 : 株式会社レブニーズ
■URL : http://rebun.jp/
■事業内容 : 北海道および礼文島産魚介類を中心とした水産物・農産物の販売やプロモーション

私たちヨロンSCは、スポーツの振興・普及、与論町住民の健康促進などを目的に、幅広く活動するNPO団体です。体育館・プール・公民館といった様々な体育施設の管理・運営を通して、地域住民に豊かな暮らしを届けていく。小さなこどもから高齢者まで、「だれもが、いつでも、どこでも、いつまでも」スポーツや文化活動を楽しめる環境を整えることが私たちの使命です。施設には毎週通うお子様もいれば、たまの気分転換に来られる高齢者の方もいらっしゃいます。皆さんには、すべての利用者さんに気持ちいい汗を流してもらえるよう、お手伝いをお願いします。スポーツが好きで、人が好きという方、ぜひおお越しください!

■事業所名 : ヨロンSC
■URL : http://www.yoronsc.com/
■事業内容 : 公共スポーツ施設の運営、管理/各種スポーツ教室企画、運営

先輩の声

先輩の声

徳之島の中心街からはずれた場所にありながら、宿泊者が途切れない民宿「幸ちゃん」。敷地内に併設された茶屋「寄る辺」とあわせて、家庭的な雰囲気が島内外で人気をよんでいます。切り盛りするのは漁が得意なご主人と元小学校教諭の奥さん。ともに早期退職後、自宅を改築してはじめました。ご主人が釣ってきた魚を、腕のたつ奥さんが調理するなど、ふたりの息はばっちり。みなさんには、施設の清掃、茶屋でのホール業務、庭のお手入れなど、施設運営をサポートしてもらいたいと思っています。宣伝なし、ホームページなしの「幸ちゃん」。ここで働きながら、毎日予約がうまるそのわけをあなた自身の目で確かめ、その魅力を多くの人に広く伝えてください。

■事業所名 : 民宿幸ちゃん家、café寄る辺
■URL : なし ■事業内容 : 民宿・カフェ運営

みなさんは、肉用牛がどのように育てられているかご存知ですか。実は、肉用牛の飼育は、成長の段階によって必要な知識や技術設備が全く異なるため、出産~幼児期を担当する「繁殖農家」と幼児期~成牛を担当する「肥育農家」にわかれているんです。私たち神里ファームは、高級黒毛和牛の繁殖農家。母牛に元気な赤ちゃんを出産してもらい、肥育農家へ出荷するまでの約10ヶ月、元気な子牛に育つよう毎日愛情を込めて赤ちゃん牛のお世話をしています。力仕事も多いですが、やりがいは十分。牛舎の清掃や餌やり、乳搾りなど、赤ちゃん牛の成長を間近で見届けてください。合わせて、兼業のタイヤ店の接客やオーナーが理事を務める観光協会のお仕事のお手伝いもお願いします。

■事業所名 : 神里ファーム・知名ヨコハマタイヤ
■URL : なし
■事業内容 : 畜産業・店舗経営

先輩の声

先輩の声

喜界空港から徒歩10分と、アクセスに恵まれた場所にある喜界第一ホテル。ゴマやサトウキビなど農業が盛んな島です。ビジネスで来島される方が多く、お客様の9割がビジネス利用です。しかしどんなきっかけでも、訪れていただいた方には喜界島でたくさんの思い出をつくってほしい。そんな想いから、宿泊記念品としてサンゴの箸置きのプレゼントしたり、郷土料理である鶏飯を朝食で提供したりと、島を味わってもらえるよう全力でおもてなしをしています!みなさんにはフロント、レストラン業務、ルーム清掃などのお手伝いをお願いします。スタッフは島で長年暮らしてきた人ばかりなので、島のことはなんでも聞いてくださいね。島人になりきって、一緒におもてなしをしてください!

■事業所名 : 喜界第一ホテル
■URL : http://www.ama2.jp/daiichi/
■事業内容 : ホテルレストラン運営

先輩の声

先輩の声

隠岐は、2013年に島全体が日本で6番目の世界ジオパークに認定されました。世界ジオパークとは、地球科学的に見て重要だと認定された自然遺産や公園のこと。世界遺産と同様にユネスコがその運営をサポートしています。私たちは、隠岐ジオパークの管理団体として独自の自然景観、生態系や伝統文化など、島の自然遺産を保全し、ジオパークを観光や地域教育へ活用する取り組みをおこなっています。それにより、地域の持続的な経済発展を目指すことが私たちの使命。みなさんにはこのジオパークの観光ツアーや教育現場でのサポートや民宿・古民家など宿泊施設の運営サポートをお願いします。長年守られてきた島の自然や文化の魅力を、広く多くの人に伝えてください。

■事業所名 : 一般社団法人隠岐ジオパークツアーデスク
■URL : http://www.oki-geopark.jp/
■事業内容 : 観光案内所

先輩の声

先輩の声

奄美市名瀬出身の政治家・安田そうへい。
東京での大学・社会人生活を経たのち、平成20年、本格的な島おこしに取り組むため、地元へ戻ることを決意。平成23年より、奄美市会議員として、島内外の交流に尽力しています。奄美の魅力は人の温かさや、人と人のつながりの深さ。「子育てするなら奄美だね」と言ってもらえるような島を目指しています。あわせて、福祉施設や教育環境の整備など暮らしやすい町づくりにも着手。活動範囲は多岐に渡ります。安田の活動フィールドは、まさに島おこしの最前線。みなさんにも、秘書業務を通じてサポートして頂きたいと思っています。政治家とともに島おこしを学べる貴重な機会。ぜひチャンレンジを!

■事業所名 : 安田そうへい事務所
■URL : http://yasudasohei.amamin.jp/
■事業内容 : 政治家(奄美市会議員)

奄美サンプラザホテルは、奄美大島の市街地・名瀬の中心部に位置し、観光だけでなくビジネス利用のお客様が多いことが特徴です。ウェディング事業も手がけており、一年を通して多くの方にご利用頂いています。夏になると、屋上はビアガーデンに早変わり。ビールだけでなく、地酒・黒糖焼酎や郷土料理も楽しめるとあって、シーズン中は宿泊のお客さまや地元のお客様で賑わいます。この活気あふれるビアガーデンをお手伝いしてくださる方を募集しています!また、清掃やお客様対応など客室業務もお願いします。ビジネスと観光と地元の人と、様々な方が集うこのホテル。ホテルの運営についてもきっと多くのことを学んで頂けると思います。

■事業所名 : 奄美サンプラザホテル
■URL : http://www.amami-sunplaza.co.jp/
■事業内容 : ホテル・レストラン運営

先輩の声

プチリゾート ネイティブシー奄美は、客室はもちろんレストラン、駐車場、廊下に至るまで、どの場所からも奄美の海を一望できる、全館オーシャンビューがウリのリゾートホテル。リピーターのお客様を「おかえりなさい」のご挨拶でお迎えする、アットホームな雰囲気もまた人気の秘訣です。ダイビングメニューやレンタルグッズを充実させるなど、宿泊だけでなく海での贅沢な時間も楽しんで頂けるよう、スタッフ全員で協力しています。今回は、みなさんもスタッフの一員として、ホテル業務をお手伝いいただきたいと思っています。
初めての方も、楽しんでもらいたいという気持ちがあれが大丈夫。あなたのやわらかな笑顔でお客様をお迎えしましょう!

■事業所名 : ネイティブシー奄美
■URL : http://www.native-sea.com/
■事業内容 : ホテル・レストラン運営

先輩の声

海と森に恵まれた奄美は、季節や時間帯によってさまざまな表情を見せてくれます。その豊かな森へとお客様をご案内するのが私たちの散策ツアー。専門知識を備えたガイドが一緒だから、個人では出会えなかった島の発見があると人気です。皆さんには、参加されるお客様が安心して楽しめるようガイドのサポートをお願いします。足を踏み入れれば、自然と歴史が色濃く残る奄美をまるごと実感!植物が好きな方、ぜひ参加をお待ちしています。お客様を非日常の時間へと案内しましょう!

■事業所名 : 有限会社観光ネットワーク
■URL : http://www.amami.com/
■事業内容 : 観光案内

先輩の声

先輩の声

街の中心地にあるウエストコート奄美は、観光やビジネスまで幅広くご利用頂いています。広いロビーには旬の花が飾られ、人々の目を楽しませてくれます。
季節感を大切にするのが私たちのこだわり。料理も旬のものを味わって頂きたいと思っています。奄美ならではの郷土料理も豊富にご用意。特に朝食バイキングは種類も多くて大満足だと好評です。
今回、みなさんにはビアガーデンとホテル業務をお任せします。
11階の屋上からは、街並みと名瀬港が望めるんです。港が運んでくれる風は、きっとお客様も癒してくれるはずです。笑顔でお迎えして、自慢のお料理とお酒でおもてなしをしましょう!

■事業所名 : ホテルウエストコート奄美
■URL : http://westcourt.co.jp/
■事業内容 : ホテルレストラン運営

奄美ポートタワーホテルの魅力はなんといってもその立地!奄美大島の玄関港である名瀬港から徒歩3分という距離にあります。奄美大島の離島、徳之島や沖永良部、与論島へ足を伸ばす観光客の拠点として、たくさんの方にご利用頂いています。船の到着時間に合わせて10時より前にチェックインすることも可能にするなど、船をご利用になるお客様のためのサービスが充実しています。みなさんには、ホテル業務とあわせて、旅行業務(航空券・乗船券の発券、レンタカーの受付)などをおこなって頂きます。楽しい旅のお手伝いと、癒しのおもてなし、どちらにもチャレンジしてください!

■事業所名 : 奄美ポートタワーホテル
■URL : http://www.porttower.com
■事業内容 : ホテル・レストラン運営

先輩の声

先輩の声

ホテルニュー奄美は、奄美の中心地、名瀬で昭和34年から多くのお客様にご利用頂いてきました。2013年7月に改装したばかりで、室内は新しくキレイです。最上階には、ビジネスホテルには珍しい、男性専用のサウナと大浴場を完備。温泉がない名瀬地区では貴重な大浴場とあって、お客様からご支持頂いています。またバリアフリーの客室を用意するなど、ユニバーサルデザインを取り入れ、どなた様も快適にお過ごし頂ける空間づくりにも注力しています。みなさんには、レストランでの食事準備補助や配膳、その他館内の清掃などをお手伝い頂きたいと思っています。新しいサービスのアイディアもぜひぶつけてくださいね。

■事業所名 : ホテルニュー奄美
■URL : http://www.newamami.com/
■事業内容 : ホテルレストラン運営

先輩の声

先輩の声

与論島には、60もの個性豊かなビーチがあります。中でも人気なのが「百合ヶ浜」。干潮のときにだけ沖合に出現する、真っ白な砂浜です。その百合ヶ浜近くでマリンサービスを提供するのが私たちTANDY MARINE。マリンレジャーを思う存分楽しんでもらえるよう、マリングッズのレンタルはもちろん、シュノーケルサービスやビーチツアーやグラスボード、釣りにクルージングと、豊富なメニューを揃えています。 ここで、ビーチツアーや珊瑚ツアーのガイド補助をお願いします。お客様の安全面のサポートはもちろん、この与論の海の楽しみ方をご案内してください。運がよければウミガメと遭遇、なんて嬉しいハプニングも!

■事業所名 : TANDY MARINE
■URL : WEBサイト:TANDY MARINE
■事業内容 : 観光案内

先輩の声

先輩の声

ギリシア・ミコノス島を思わせる、白いコテージ。目の前にはサンゴ礁が広がる青い海、真っ白な砂浜。夜は、天の川が島を包みます。まるで異世界のような場所。ここには、特別な時間が流れています。そんな場所だからこそ、お客様をおもてなしする私たちの役割もとても重要。丁寧な仕事と心のこもった対応で、お客様をお迎えしています。日常を忘れ、お客様に想い想いの時間を過ごして頂けるよう様々なサポートするのが私たちの仕事。みなさんも、プレシアリゾートヨロンの一員として、非日常空間を演出するスタッフとして活躍してください!

■事業所名 : プリシアリゾートヨロン
■URL : http://www.pricia.co.jp/
■事業内容 : ホテルレストラン運営

先輩の声

楽園荘・園長の本園ひでゆきは島の有名人。生まれも育ちもヨロン島なのに、なぜかバリバリの大阪弁をしゃべります。そんな名物園長が運営する民宿で、島の楽しみ方そして楽しませ方を学びませんか。くつろげる宿に、島素材をふんだんに使用した料理が並ぶ食堂。伝統建築の高倉と樹齢100年のガジュマルが楽しめる大きな庭。もちろん、マリンスポーツのサポートも充実。海が入れない冬はさとうきび畑の収穫体験ができるなど、折々にお客様それぞれの過ごし方ができる施設です。夏の繁忙期、マリンレジャーのサポートと民宿運営のお手伝いをお願いします!お客様の楽しませ方は、園長をはじめ女将や若女将からその技をぜひ学んでくださいね。

■事業所名 : ビーチボーイクラブ(楽園荘)
■URL : http://www.rakuensou.com/
■事業内容 : 総合マリンレジャー、民宿経営

先輩の声

加計呂麻島の海岸沿いにあるペンション「来々夏ハウス」は、 おじいちゃんから孫まで、樅(もみ)家の家族3代で経営しています。自慢は、まるでビーチに建っているかと思うほど海に近い立地。海に面したテラスは、景色も食事も楽しめるとお客様に大好評です。ゆったりした島の時間を楽しんでもらえるよう、おもてなしもアットホームに。会話を楽しんでいるうちに、お客様と仲良くなってしまうなんてことも少なくないんです。ここで、私たちと一緒に汗を流してくれる人を募集しています。配膳や片づけを中心に、みなさんも楽しみながらお手伝いしてください。

■事業所名 : 来々夏ハウス(ココナツハウス)
■URL : http://mytown.s500.jp/kokonatu/
■事業内容 : ペンション運営

先輩の声

先輩の声

お店の名前のHaisaiとは、「こんにちは、こんばんは、元気?」など、いろんな意味を持つ島のあいさつ言葉。”島の台所”をテーマに、ハイサイ!と気軽に入ってきてもらえるようなお店づくりをしています。なんといっても、自慢は新鮮な島の野菜をふんだんに使った島料理。チャンプルーは種類も豊富で、ゴーヤ・ソーミン・フーなど定番メニューに加え、旬の野菜を使ったメニューも人気です。また料理だけでなく、インテリアも島の雰囲気一色。ゆったりと、くつろいで頂ける空間です。みなさんも、島人になりきってお客様をおもてなししてください。まかない付なので、島の味もぜひ覚えて帰ってくださいね。


■事業所名 : 台所 Haisai
■URL : ※WEBサイト無
■事業内容 : レストラン運営

鹿児島の最南端にある海に包まれた離島がヨロン島です。なんといって見渡すかぎりの砂浜と海辺が自慢!沖縄の文化も混ざり合い、豊かな賑わいを見せています。みなさんにはヨロン島の紹介をお願いします。 WebサイトやSNSなどを活用しながら、まだ島に訪れたことのない方々にもヨロン島の見どころを知っていただきましょう!幻の砂浜やサンゴ礁など、ここにしかない海の風景がたくさんあります。島で過ごせば、日に日に伝えたいできごとが増えてくるはずです。まずはみなさんが、ヨロン島の空気をたくさん吸収することから始めてください。


■事業所名 : ヨロン島観光協会
■URL : http://www.yorontou.info/
■事業内容 : 観光案内所、観光協会のサポート業務、WEBサイトでの観光情報発信、イベントサポート

先輩の声

先輩の声

私たちNPO法人ディ!は、奄美の人たちが、もっと奄美のことを知るための手段、奄美での生活を便利にするための情報源、さらには奄美を島内外へ向けて発信するメディアとして、2007年にラジオ放送【あまみエフエム ディ!ウェイヴ】を開始しました。「シマッチュのシマッチュによるシマッチュのための島ラジオ」をコンセプトに日々の放送を行なっています。(インターネットでの聴取も可能です。)業務はラジオ放送だけではなく、島内外での島に関わるイベントや行政からの事業も行なっています。地域おこしや地域コミュニティに興味のある方一緒に島を盛り上げてみませんか? ※業務の内容上、奄美大島及び群島の出身者・関係者を優先させて頂きます。


■事業所名 : 特定非営利活動法人ディ
■URL : http://www.npo-d.org/
■事業内容 : 島おこし

『音の文化で心をひらく』が、私たちセントラル楽器のモットー。奄美の音の文化といえば『島唄』『新民謡』『奄美歌謡』。これらのレコーディングやイベントの企画運営を通して普及活動を島内外で行っています。また、ヤマハ音楽教室の運営や島内の吹奏楽部と連携したイベントにも力をいれており、島に音楽を広める役割を担っています。皆さんには店頭での接客販売はもちろん、イベントがある時期には運営のサポートもお願いしたいとと思っています。島内には大学がないため、島のこどもたちは大学生に音楽を教えてもらう機会があまりありません。学生へ音楽(吹奏学部など)のアドバイスができる方も大歓迎です!


■事業所名 : 株式会社セントラル楽器
■URL : http://www.simauta.net/
■事業内容 : CD制作、楽器販売

先輩の声

先輩の声

ヨガウェアの製造・販売や、化粧品の研究開発などを行っています。実は、私たちの商品づくりには、他にない特徴があります。それは、奄美の豊かな地域資源や伝技技術を活かした商品であるということ。たとえば、奄美黒糖焼酎のもろみから作った基礎化粧品や、奄美大島紬の伝統技術である泥染を活用したヨガウェアなど、どれもここでしか作れれないものばかりです。小さな会社ですので、基礎研究から商品企画、マーケティング、販売、と幅広い業務をすべて自分たちで担っています。。以前もここで多くの学生が奄美の伝統工芸や資源に触れて、その魅力を感じていってくれました。今年はあなたが、奄美の魅力が詰まった商品をつくってみませんか?


■事業所名 : 株式会社アマミファッション研究所
■URL : http://www.amahada.com/
■事業内容 : 商品開発・販売

高校の存続が島の存続に直結する・・・そんな危機感から始まり、地域の未来を担う人材を島一丸となって育てている「隠岐島前高校魅力化プロジェクト」。隠岐國学習センターはその一環で、高校連携型公立塾として設立されました。代表は、全国300校以上の公立学校で起業家精神の育成をおこなってきた実績の持ち主。全国3,000人に対してライブ授業を同時配信する講師、大学入試改革の元担当者など優秀なスタッフが隠岐島前高校の先生と一緒になって、全国から入学してきた生徒一人ひとりに合わせた指導に当たっています。大学がない島にすむ生徒たちにとっては、本土から来たみなさんは新しい刺激をもたらし、将来の自分のモデルとなり得る貴重な存在!大学受験指導のサポートはもちろん、生徒との密なコミュニケーションも期待されています。多文化協働を学びたい、島の流儀を体感したいというスタンスを持った方、歓迎です。


■事業所名 : 一般財団法人島前ふるさと魅力化財団(隠岐國学習センター)
■URL : ※WEBサイトなし>
■事業内容 : 公営塾

先輩の声

先輩の声

「株式会社まちづくり奄美」は奄美市の中心市街地および中心商店街の活性化を目的とする会社です。 毎月開催、軽トラ等で出店する「軽トラ市」、「フリーマーケット」。不定期開催「音楽イベント」等、年間を通じて開催されるイベントは約20件。その他、商店街の「夏祭り」・「秋祭り」のお手伝い等、観光交流センター「AiAiひろば」を活動拠点に、定期的なイベントを企画・実施しています。みなさんには「AiAiひろば」の管理業務のほか、商店街を元気にするイベントの企画・運営・実施、商店街の魅力アップを目的とする為の「街歩きマップ」の製作にも参加していただきたいと思っております。 あなたの目線で街の新たな魅力を発見してください!


■事業所名 : 株式会社まちづくり奄美
■URL : http://machidukuri.amamin.jp/
■事業内容 : 施設管理業務、イベント企画・運営

先輩の声

奄美大島の市街地から車で約7分。橋を渡ってたどりつく小さな島、山羊島に当ホテルはあります。360度海に囲まれた当ホテルは、奄美大島の有数のリゾートホテルとして毎年多くのお客様にご利用頂いています。中でも、展望露天風呂からの眺めは絶景。聞こえるのは、波とそよぐ木々の音だけ。ここでしか味わえないプライベート空間だと人気です。みなさんには、フロント業務やレストラン業務をお願いしたいと思っています。お客様対応や電話対応ですから、基本的なビジネスマナー、コミュニケーションスキルが求められます。ここで社会人としての基礎を学び、ぜひ今後の活躍につなげてください!


■事業所名 : 奄美山羊島ホテル
■URL : http://yagijima.com/
■事業内容 : ホテルレストラン運営

先輩の声

先輩の声

奄美のビーチサイドに位置する「ばしゃ山村」は、ホテル・レストランに加え、島人の暮らしを体感できる「奄美ケンムン村」を併設した複合リゾート施設です。目の前には真っ青な海が広がり、南国ムードを漂わせています。一方、古民家や農家などが残るケンムン村は、まるで古代にタイムスリップしたような雰囲気。ここでは陶芸や塩づくりなどが体験でき、訪れた方に奄美の歴史・文化に触れていただいています。鶏飯をはじめとする郷土料理や海水風呂が楽しめる大浴場など、奄美ならではのサービスも満載。みなさんにはレストラン業務や清掃のお手伝いいただきたいと思っています。ホテルの仕事と奄美の歴史、どちらも学びに来てくださいね!


■事業所名 : 奄美リゾートばしゃ山村
■URL : http://www.amami-basyayama.com/
■事業内容 : ホテルレストラン運営

先輩の声

先輩の声

私たちまごころ製糖は、すべて手づくりにこだわった“純黒糖”を生産しています。市場に出回っている黒糖は、食感を調整するために水あめをつかったり、味を調整するためにざらめなどをつかっているものが多いのですが、“純黒糖”はさとうきびのしぼり汁100%でつくられます。他の混ぜものは一切ありません。
純黒糖を作るのは、正直大変です。私たちの純黒糖は、味を整えたり、色をきれいに仕上げるために、違う種類のさとうきびをブレンドしています。そのため、島内に散らばる畑に、数種類のさとうきびを収穫しに行かなければなりません。また、さとうきびは刈取り後2、3日で加工しないと水分量が低下してしまうため、1日刈取り→1日加工という具合に、少しずつしか生産ができません。お店の名前のとおり、「まごころ(こめて)製糖」しています。
みなさんには、さとうきびの刈取り作業、製糖補助、袋詰めなどをお手伝いいただきたいと思っています。島キャン生のまごころもプラスして、さらにおいしい純黒糖を作りましょう!


■事業所名 : まごころ製糖
■URL : ※WEBサイトなし
■事業内容 : 黒糖製造、販売

島の中心産業である農業。それを支える農家の一つが私たちリリーファーム安田です。生粋のおきのえらぶっ子のお母さんと、Iターンのお父さんの夫婦2人3脚で、約40年間作物を育ててきました。百合やじゃがいも、インゲンなど様々な作物を育てています。
畑仕事は体力のいる作業が多いですが、頑張れば男女平等に働けます。その証拠に、リリーファーム安田では、お母さんが耕作機を運転し、お父さんが作物を拾うなど細かい作業をしている風景が日常的に見られます。 みなさんにお手伝いいただきたいのは、作物の収穫や畑の整備。仕事は大変ですが、その疲れを吹き飛ばす薪風呂やかまどで炊くごはんなどをご用意しています。みなさんと一緒に仕事が出来るのを楽しみにしています!


■事業所名 : リリーファーム安田
■URL : ※WEBサイトなし
■事業内容 : 農業

徳之島の伊仙町は、人口約7000人の子宝と長寿の町です。子どもからお年寄りまで、安心して住むことのできるまちづくりをおこなっています。 伊仙町役場企画課は、そのときのホットなトピックスを扱う部署です。今ホットな話題は世界自然遺産登録に向けた動きやグリーンツーリズム、景観維持、移住・定住促進などです。特に移住・定住促進は喫緊の課題。徳之島ってどこ?ましてや伊仙町ってどこ?という方向けに、島暮らし体験ツアーなどのコンテンツを企画したり、空家バンクを作って情報提供をしているものの、まだまだ施策が足りないと思っています。
みなさんにお願いしたいのは、島外からの新鮮な視点を活かして、その時々に企画課が取り組むトピックスについての情報整理と情報発信。役場の仕事ですが、PCと向き合うだけでなく、島内を歩いて、地域をみて、島人に話をきいてほしいと思います。


■事業所名 : 伊仙町役場企画課
■URL : http://www.town.isen.kagoshima.jp/
■事業内容 : 地方自治体

黒糖焼酎の製造メーカー6社が共同出資して作った共同瓶詰会社が、私たち沖永良部酒造です。瓶詰には大型機械が必要となるため、蔵元それぞれが機械を購入しようとすると、お金も手間もかさみます。そのため、共同瓶詰会社を設立しました。
現在は4つの蔵元の黒糖焼酎を扱い、1日平均1000~1200本の黒糖焼酎を瓶詰しています。瓶詰だけでなく、営業、出荷なども私たちが請け負っています。私たちが営業を頑張らないと、せっかくのおいしい黒糖焼酎を世の中に知ってもらうことができません。そのため、島内卸店、小売店をまわり、営業しています。
みなさんには、瓶詰の工程やラベル貼り、また営業同行などをしていただきたいと思っています。瓶詰や出荷作業などは、1日千本単位で対応しますので、正直大変な仕事だと思います。しっかり働いて、うまい酒を飲みましょう。


■事業所名 : 沖永良部酒造株式会社
■URL : http://www.erabu.net/hanarenbo/
■事業内容 : 焼酎の瓶詰、販売

生産者300人を抱える、島内で一番大きな野菜の直売所です。毎日10~20人の生産者の方が、旬の野菜や果物を持ち込み、自ら値付けをします。店頭にどんな野菜が並ぶのかは、その日になってからのお楽しみ。毎日、とれたてのきまぐれ地元野菜を並べています。「島の食材を通じて、島の魅力を発信する」という心意気で日々仕事に取り組んでいる私たちが運営するのは、直売所だけではありません。島の食材をふんだんに使った「惣菜・お弁当工房」、旬の食材トッピングが山盛りのピザをつくる「パン工房」、島みかんや黒糖焼酎など島の素材をつかった「ジェラート工房」も併設しています。島の食材の魅力をさらに高められるよう、日々新商品やメニューを考えています。
みなさんには、生産者の方からの野菜のお預かりや店頭への陳列、併設工房での製造補助、ホールスタッフなど幅広い業務をお手伝いいただきたいと思っています。生産者の方、お客様とたくさんお話しして、「こんな商品あったらよさそう!」のご提案もお待ちしております。


■事業所名 : 百菜
■URL : http://100-sai.jp/
■事業内容 : 地元野菜の販売、商品開発

沖永良部島はサンゴが隆起してできた島で、年平均気温が22℃、平均水温も23℃と海、陸ともに暖かく、ダイビングスポットが無数に存在しています。島の南側と北側とで出会える魚や生息するサンゴが違いますので、色々な海の顔を見ることができます。なにより体験いただきたいのが「クジラスイム」です。1~3月頃にかけて、子育てを終えて北上する野生のクジラと一緒に泳ぐというとても珍しい体験です。水中で出会うからこそのクジラの生き生きとした姿と、10mを超える巨体に、圧倒させられます。海の状態、天気、クジラの機嫌など、様々な自然環境の条件が揃った時にはじめて実現するクジラスイム。その体験の貴重さから、“生きているうちにやることリスト”にしている人も多いほどです。私たちもクジラに出会うたびに感動があります。
みなさんのお仕事は、クジラを探すところからスタート。海と陸の両方からクジラを探し、ポイントに先回りしてクジラを待ちます。クジラが近づいてきたら、慌てず焦らず落ち着いて。じゃぼんと音を立てて海に入ると逃げてしまうほどに、クジラはデリケートです。その上、海の中では何が起こるか分かりません。クジラに近づきすぎないよう、お客様の安全を十分に確保してください。クジラスイムがお客様にとってすてきな思い出になるよう、一緒に目一杯のサポートをしていきましょう。


■事業所名 : むがむがダイビング
■URL : http://www.mugamuga.com/
■事業内容 : ダイビング体験、ショップショップ運営

私たちは、子どもや孫が「ここで生まれて、育って、良かった!」と思える“ふるさと”を残すこと、またつくることを目標として活動しています。例えば、もうすぐ島を出る高校3年生を対象として、スタンドアップパドルというマリンスポーツの体験会などを行っています。これまで観光客や修学旅行生ばかりが行っていたレジャー活動を、地元の人にこそ体験してもらい、与論島の魅力を感じてほしいと考えたからです。また、与論島の美しい海を保全するために、毎朝海岸のごみ拾いを行う「美ら島プロジェクト365」も主催しています。悪天候でも、体調が悪くても、欠かさず続けた活動は600日を超えました。
みなさんには、スタンドアップパドル事業や、毎朝の海岸ごみ拾い活動の補助はもちろんのこと、私たちの活動についてPRのお手伝いをしていただきます。みなさんのPRにより、私たちの活動を知る人が増え、ごみがあれば当たり前のように拾う。そんな島になればいいなと思っています。人々の意識が変わって、この活動をなくすことを目標に、一緒に頑張ってくれる方を募集します。


■事業所名 : 誇れるふるさとネットワーク
■URL : https://www.facebook.com/tyurazima365/
■事業内容 : NPO法人

アヴニールファームの代表、横山です。沖永良部島の一大産業、じゃがいもを生産する農家です。私たちの畑は知名町役場にほど近い場所にあります。私は元知名町役場の職員でした。でもどうしても農業をやりたくて、公務員の仕事の傍ら、農作物を育てる日々が続きました。やっぱり好きだったからか、次第に農業のほうが主力になり、気付けば専業農家になっていました。農薬を減らす研究に没頭した時期もあれば、有機栽培にのめりこんだ時期もあります。そんな私が今熱中しているのは、酵素の研究です。大学との共同研究を行っていて、これも奥が深いんです。 とにかく、農業は突き詰めると面白い。皆さんにも、そんな奥の深い農業を体感してもらいたいと思っています。意外と体力がいるので、想像以上に辛い仕事かもしれません。でも、その辛さ以上の、農業の面白さや魅力をお伝えできると思います。


■事業所名 : アヴニールファーム
■URL : ※WEBサイトなし
■事業内容 : 農業

永嶺荘で女将を務める平俊子です。2014年6月から、120坪ある自宅を改装して民宿を始めました。120坪…と言っても想像できないかもしれませんね。少し説明します。主人の兄弟が4人とそれぞれの家族、そして私たちのこどもも5人いますので、お正月に親戚が集まると20人を軽く超えるんです。その全員が泊まれる部屋と、全員が集まってお酒を飲んで歌って踊れる宴会場がある、そんな広さです。「こどもたちが巣立った今、ここに私たちだけで住んでいるのはもったいないかな?」と思っていたときに、知人のアドバイスを受け、民宿に改装することにしました。
5人のこどもに毎日ごはんを作って磨いた料理の腕を活かす時がきました。料理をつくる時は、裏の畑から野菜をとってくるところから始めます。いつも食べているふつうの田舎料理だと思っていましたが、不思議とお客様はそういうものを喜びました。やってみないとわからないものですね。
島キャンでいらっしゃるみなさんには、料理、配膳、お部屋の掃除などをお手伝いいただきたいと思っています。買い物に出ているときは、併設の商店の店番もお願いします。近所の人たちも立ち寄りますので、たくさんおしゃべりしてくださいね。


■事業所名 : 永嶺荘
■URL : ※WEBサイトなし
■事業内容 : 民宿運営

沖縄にほど近い、鹿児島県の小さな島。沖永良部島でじゃがいもや、スナップエンドウを栽培しています。新規就農して10年。「おいしい」と喜んでもらえることを、なによりのやりがいにして頑張っています。
じゃがいもとスナップエンドウをメイン作物としていますが、それだけ植えていると、土の中の栄養分が偏ってくるので、化学肥料の使用量を少しでも抑えるために、いろいろな作物を植えています。そんな取り組みが認められ、独自の厳しい基準で有機野菜を扱うOisixさんからお声がけいただき、取引をさせてもらっています。 みなさんには、主にじゃがいもとスナップエンドウの収穫作業を一緒にしていただくことになります。 私たちの農園はみなさんくらいの年齢の従業員が多く、なじみやすい環境だと思います。京都、広島、宮崎などからのIターンの従業員もいますので、色々な話を聞くこともできるのではないかと思います。  一生懸命体を動かして元気一杯、一緒に、お仕事しましょう。


■事業所名 : 新田農園
■URL : ※WEBサイトなし
■事業内容 : 農業

全国にビジネスホテルを経営する大阪の企業が、初のリゾートホテルとして、2015年春にリニューアルオープン。奄美大島に旅したとき、この島の海や山など豊かな自然にひとめぼれしたのが始まりです。目の前に広がる奄美の海を、毎日眺めることのできる環境にある、気持ちの良いホテルです。
夏は特にご家族でお越しのお客様が多いと思います。お客様は、徒歩30秒のところにある砂浜で朝日を見ながらのんびりお散歩を楽しんだり、屋外プールでお子様と遊んだりして過ごしています。夜はプールサイドのテラスでバーベキューが人気です。名瀬の市街地から離れていることもあり、アクティブに観光をするお客様よりは、ホテルで1日をのんびり過ごす方が多いと思います。
みなさんにお願いしたいのは、主に島外から来られるお客様へのお食事のサービス、フロントでの接客・案内。通常業務をこなすのはもちろんのこと、お客様に奄美大島でのくつろぎのひとときを満喫してもらうためにはどうしたらよいかを考えて、自主的に動いてくれたら嬉しいなと思います。仕事自体は、のんびりした環境とは真逆で、とても忙しいと思いますが、将来ホテル業への就職などを考えている方にはとても良い成長の機会となると思います。


■事業所名 : ホテルカレッタ
■URL : http://www.hotel-caretta.com/
■事業内容 : リゾートホテル運営

昭和50年創業、沖永良部島の老舗企業というとなんだか偉そうですが、島の人なら誰でも知っているお店だと思います。島民の御用聞きのようなお店を目指して40年。「こんなもの買えないの?」のお客様からのご要望に応え、取扱い商品がどんどん広がっていきました。創業当初はベビー服、ファンシー雑貨のお店。今や、スポーツ用品、スポーツ用品レンタル、100円ショップ、アパレル製品、学生服、ミニ四駆、オリジナルTシャツまで扱うようになりました。
ちょっと自慢したいのは、島内一円の学生服を扱っていて、従業員全員が島内の子供たちや島民を把握していることです。特にお母さん。「そこの集落のあの子は、小学校卒業だねぇ」なんて言いながら、次はあの中学校の体育館履きとジャージが必要なはず、とまさに人間データベース。私も感服します。
みなさんには店舗で商品の陳列や接客などをお手伝いいただきたいと思っています。「何か困った時には大福に行けば解決できる」と思っていただけるように心がけていますので、そんな私たちの姿勢に共感いただけて、お客様と気兼ねなくたくさんお話し出来る方とご一緒できればと思います。


■事業所名 : 有限会社大福
■URL : ※WEBサイトなし
■事業内容 : 制服、スポーツ用品、日用雑貨の販売

日本の西端・五島列島の中通島で、海水からの塩作りを基盤に、自給自足の暮らしを実践しているのが、くらしの学校「えん」。オーナーの小野さんは、もともと東京でサラリーマンをしていましたが、自給自足のできる土地を探して国内外を旅し、ここにたどり着きました。移住してきた当時、この場所は無人の集落でした。廃村の一角の荒屋に湧水を引き、橋をかけるところからはじまり、住環境をはじめ、田んぼや畑、ハーブ園、家畜小屋など食環境を整えてきました。
普段何気なく与えられている生活環境、自分たちの手でつくり上げることによって、その大切さに気づくことができる。ここでの生活そのものが学びになると思い、体験・滞在型の観光教育の拠点として、くらしの学校「えん」を始めました。2001年から小中学生の野外キャンプを実施し、これまでに41回開催、島外から650名以上の子どもたちが参加しています。 みなさんには、農作業や塩作り、家畜の世話など自給自足の生活を体験しながら、その体験をキャンプに参加する子供たちにも共有していただきたいと思います。WEBサイトやブログを見て、直感で「面白い!」と思っていただけたら、ここでの生活を楽しめる方だと思います。


■事業所名 : くらしの学校「えん」
■URL : http://salt99.com/
■事業内容 : 宿泊施設、キャンプ運営

始まりは昭和61年、五島うどんの製麺所としてトラヤ製麺を創業しました。五島うどんを作る中、工場の目の前に広がる海から、うどんの原料の1つである「塩」を作りたいと考え、五島で初めて「塩」の製造をはじめました。そして次は上五島産の「塩」と「海のもの」を使って新しい特産品を作りたいと思い、試行錯誤の結果2014年に出来たのが「あごんちょび」です。「あごんちょび」とは上五島産の「塩」と「あご(飛魚)」、「椿油」を使った「あごのオイル漬け」のことです。第28回むらおこし特産品コンテストで、コンテスト最優秀賞にあたる「経済産業大臣賞」を受賞した自慢の特産品です。
島キャン生のみなさんには、塩作りや、五島うどんの製造や販売のお手伝いをしていただきます!美味しい食品を作り出す丁寧な仕事をみてください。あご漁もお手伝いいただきたいと思っています。海の素晴らしさと厳しさを体験できるので、海好きの人には特に楽しんでいただける仕事だと思いますよ。


■事業所名 : 虎屋
■URL : http://www.goto-toraya.com/
■事業内容 : あごんちょび、海塩、五島うどんの製造、販売

ペンション&ダイビングショップ「マリンブルー」は、奄美大島の名瀬出身の旦那と妻の私で経営しています。旦那の趣味ダイビングで加計呂麻島に潜りに行ってひとめぼれ。何回か通っているうちに移住を決意しました。
開業資金もなかったので、10坪くらいの土地に自分たちで小さな小屋を建て、レストラン&喫茶店から始めました。増築を繰り返し、今のペンション&ダイビングショップを作っていきました。最後のほうは、ちゃんと大工さんに作ってもらいましたよ(笑) 晴れた日に窓を全開にすると、目の前にスリ浜広がります。波音を聞きながらのお昼寝がオススメです。 嬉しいことに全国からお客様が集まるようになり、今は常連のお客様からの予約がほとんど。GWやお盆休みなどの長期休みは1年先の予約まで埋まっています。
みなさんにはペンションの掃除やレストランでのホールスタッフをお願いしたいと思っています。息子の釣ってくる島でしか採れない魚が夕飯のメニューに並ぶことも多いので、お客様にお出しする際にメニューの説明もしっかりしてくださいね。不便な場所ですが、自然と触れ合う生活を楽しめる方と一緒に働きたいなと思っています。


■事業所名 : マリンブルー
■URL : http://www.marineblue-kakeroma.com/
■事業内容 : 民宿運営

加計呂麻島はダイビングの聖地。内海外海とダイビングポイントがたくさんあり、初心者から上級者のダイバーまで楽しめます。ダイビングは天候や風向き、潮位による影響を多々受けますが、それでも必ずどこか潜れるスポットがあるのが加計呂麻島のすごさだと思っています。 ペンション&ダイビングショップ「マリンブルー」を経営する父の元で修業し、4年前に独立。ダイビングショップ「ゴリマリン」をオープンしました。冬は追い込み漁の漁師でもあるので、人一倍、海が好きだと自負しています。だからこそ、ダイビング以外にも、もっと気軽に海を楽しめるアクティビティを増やしたいと思って、昨年はシーカヤックとSUP(スタンドアップパドル)を導入。今年はウェイクボードとバナナボートを導入する予定です。
みなさんには海のアクティビティのお手伝いをお願いしたいと思います。まずは海の魅力を知ってください、すなわち、遊んでください。そして、海の魅力をお客様にしっかり伝えてください。海のアクティビティは楽しい反面、常に危険と隣り合わせ。しっかりお客様の安全の確保にも努めてくださいね。


■事業所名 : ゴリマリン
■URL : http://www.marineblue-kakeroma.com/
■事業内容 : ダイビングショップ

こんにちは、宮本商店店主の宮本一徹です。70-80年前の祖父の時代から、花良治(けらじ)集落に住む人たちに食品・日用品を提供する商店を運営してきました。私が子供の頃は人口も多く、花良治集落にも2つ商店がありましたが、近隣集落のお店も殆どが閉店してしまって、今も続けているのは私たちだけです。お店が無くなると不便になり、集落の人口減少にさらに拍車がかかってしまうため、なんとか地域を持ち直したいという気持ちで、商店を続けています。10年前に地元であるこの集落に戻ってきて以来、商店以外に観光物産協会の役員をしたり、集落の区長をやったり、地域を元気にするために出来ることはなんでもやってみています。島の特産品を販売するECサイト「けらじ屋」を作ったり、島に人を呼び込むためのサイト「喜界島ナビ」の政策を手伝ったりしました。
みなさんには、通販サイトの運営や、商店での接客、集落の見回り、集落放送など幅広くお手伝いいただきたいと思っています。千客万来のお店ではないですし、決まった仕事はありません。そのため、受け身で来ても仕事は無いかもしれません。田舎の集落の現状を良くみて、何をしたら集落が元気になるか一緒に考えて、実行に移せるようにしたいと思っています。


■事業所名 : 宮本商店
■URL : http://www.keraliya.com
■事業内容 : 小売店

こんにちは、はっぴーオーガニックファームです。ここは、子どものための農場です。居場所の必要な子どもは、無料で利用することができます。野外活動やクライミング、アニマルセラピーなど行っています。様々な事情を抱える子どもが通ったり、宿泊しています。ここは、野外活動専門家、医療・福祉関係者、地域の方など多くの方の、あたたかい応援とご協力により運営されています。子どもと一緒にクッキーやパンを作ったり、海に釣りに行ったり、川で泳いだり、放牧されている動物たちと触れ合ったりして、1日を過ごします。
奄美の大自然と動物の力を活用し、一人でも悲しい思いをする子どもが減るように、日々チャレンジしています。 こどもたちの笑顔のために、そしてあなたも心と体が元気になるように、一緒に大汗をかいてみませんか?人生にとって大切なことは何か。幸せとは・・のあなたにとっての答えを探しに来ませんか?あなたが出来ることを、あなたなりの形で、思いを実践しましょう。
動物の世話や畑の整備、掃除など、仕事は山ほどあります。仕事は、世界平和のための第一歩と思って、喜びながらガシガシやっています。人の役にもたち、ダイエットにもなります。弱い立場である「子どもたちの居場所づくり」のためにどんなことをすればよいか、その中で自分が出来ることは何かを考えて、自分なりの方法でアウトプットしていただきたいと思っています。


■事業所名 : はっぴーオーガニックファーム・奄美こどもの家 はっぴーホーム
■URL : http://www2.hp-ez.com/hp/shima/page1
■事業内容 : こどもホームステイー、里親ファミリーホーム、アニマルセラピー

こんにちは、左馬のオーナー平安正吾です。旬の食材をふんだんに使い、島料理を中心に家庭料理を提供するお店を経営しています。お店のある知名町の特産品である桑の葉を使ったメニュー作りには特に力が入ります。昨年おこなわれた町主催の桑の葉イベントでは、桑の葉の粉末を使った肉団子を出して、好評をいただきました。
ここの看板メニューは沖縄ソバです。沖縄の名店てぃあんだーからのれんわけしてもらい、出汁は直伝ですし、生麺は本店から仕入れています。来店される方のほとんどが地元の方だからこそ、沖縄ソバのような沖永良部島ではめったに食べられないメニューを提供したい。そんなことを思ってメニューに導入したところ、来店されるお客様の8割が注文してくれる人気メニューになりました。飲み物も島の特産品の黒糖焼酎だけでなく、芋焼酎や各種日本酒メニューを増やして、島の方に楽しんでいただいています。
めったに食べられない沖縄ソバが看板メニューになったように、めったに会えない島外の学生が来たら看板娘になれるんじゃないかと思ってます。地元の方から「どこから来たの?」「何しにきたの?」と、たくさん話しかけられると思いますので、にこやかに対応しつつ、テキパキ動いてくださいね。あ、もちろん看板息子も大歓迎です!


■事業所名 : (株)シーサイドビュー お食事処 左馬(さま)
■URL : ※WEBサイトなし
■事業内容 : 飲食店

2017年夏の島キャン・説明会予約受付中

back top